So-net無料ブログ作成

一言明神様の桜 [雑記]


3月に入ってから、治まっていた喘息がぶり返し外出が儘ならず

桜を見ないで、3月が終わり4月10日になりました。



二女が里帰りし、「一言明神様の桜を見に行こうよ」と

誘われて渋々出掛けました。

桜の花びらが舞い散る下を通り抜けて明神様に到着。

薄曇りのはっきりしない午後・・・

人影がまばらな境内で、ゆっくりと撮る事ができ(^^♪)

      モノクロ写真のようです。



2017-04-16T16:36:01.jpg


2017-04-16T16:36:22.jpg

 

2017-04-16T16:34:49.JPG

 

2017-04-16T16:35:39.JPG

辺りには、人影も無くシーンと静まりヘンな音が聞こえて

二女が「ドローンが飛んでいるよ」と、

薄気味悪い物体が、鳥居をくぐり抜けて行き

ドローンの音と姿に、胸の動悸が治まったのは車に乗り込んだ時でした。

           

         2017-05-02T12:07:21.jpg

ドローンに遭遇、桜の花びらを全体に受けて楽しい時間を過ごしました。


        2017-05-02T11:53:10.jpg

        



       4月10日

magoの記念樹 ハナミズキ


2017-04-28T14:55:29.JPG


            2017-04-28T14:53:55.jpg

               

            今年の牡丹

     4月16日から5月2日まで・・・綺麗な時季

 

     2017-05-02T12:20:21.jpg


2017-04-28T15:03:31.JPG


            2017-04-28T15:04:27.jpg          


2017-04-28T15:15:21.JPG


2017-04-28T17:01:35.JPG


2017-05-02T11:41:39.JPG


2017-04-28T15:11:11.JPG

 

2017-05-02T11:42:52.JPG

        5月10日       最後の1輪


       2017-05-10T15:35:10.jpg





壊れてしまった母は、施設に入所して6カ月が経ちました。

面会に行くと、

一瞬笑顔がでるが、焦点が合わないし瞬きもしないで顔を見つめている。

スタッフさんが声かけをすると反応し、娘・孫達の声掛けは無反応

とても空しく淋しい・・・

あんなにも元気で器用な母の姿が遠い昔に・・・

もう少し母の異変に気が付いてれば、こんなに壊れないと思う。


テレビ番組、雑誌などに

手先を使う、折り紙・編み物・小豆を箸で掴んで右から左に移す動作は、

認知症予防になります。と、テレビで放映してました。

私は、それ信じて妹二人・娘たちに母は認知症にはならないと確信してました。

 


異変があったのは80歳過ぎた辺りから

*買い物に行く度に、卵1パックとしらす干し1パックを購入

*そして、1万円札千円札で会計するので財布の中は小銭ばかり

*その辺りから、料理得意の母が食事の支度するが味付けが変だった。

*テレビとエアコンのリモコンの判別出来ない。



       次回の更新時に異変について記します。


5月10日 ご近所さんの芝桜

2017-05-10T17:41:20.JPG

2017-05-10T17:39:06.JPG

 

nice!(16) 

nice! 16